1月12日ママのためのイメトレ体験教室を開催します♡(吉野川市 総合型地域スポーツクラブ主催)

イベント・講座
この記事は約2分で読めます。
こんどう めぐみ

親子教室ちえのわ主宰
G-nius5認定心理学トレーナー

はじめまして、こんにちは。
私は長男、長女、双子の次男、三男を子育て中の母です。

毎日、笑って、怒って、泣いて、
感動して、また笑って、泣いて・・・
毎日にぎやかすぎる日々を送っています。

子育ては、とても大切で、愛情にあふれていて
それがゆえに、どうしていいか分からなくなるときもあり
自信をなくしたり、また笑顔に戻ったり・・・と
それまでに経験したことのない
まるで感情のジェットコースターにのっているかのような
日々の連続です。

その中で出会ったのが
「脳科学」「心理学」「潜在意識」の学びです。

その学びの中で
子どもたちへかける「言葉」と
お母さんの「心のありよう」が
大切であることに気付きました。

これから子どもたちは、
確実に私たち大人が経験したことのない時代を生きていきます。
それまでの経験ではアドバイスできないことが増えたり
あるいはそれまでの方法ではやっていけないことも増えるでしょう。
今までの常識はこれからの非常識になるかもしれません。

それでも自分の人生を豊かに生きていけるように
「自分はできるんだ!」という自信を持って歩んでもらいたい。

そのためにはお母さんの言葉がけがとても大切です。
そのことを伝えたくて「親子教室ちえのわ」をスタートしました。

私も実生活では子育てママ。
「他人軸」ではなく「自分軸」で生きていくことができるよう、
そして笑顔いっぱいのママがあふれるよう一緒に歩んでいきたいと思います。

\ こんどう めぐみをフォロー /

お知らせです。

ママのためのイメトレ体験教室

  • 1月12日(日)10時~12時
  • 吉野川市交流センター
  • (吉野川市川島町桑村2827番地70)

にて、ママのイメトレ体験教室を開催します❤️

こんどう めぐみ
こんどう めぐみ

私自身、小さなときから少しずつ、長い時間をかけて身に付いた「考え方のクセ」や「心のブロック」があること気付きました。

上手くいっているときはいいのですが、困難な状況になったとき、
「私にはどうすることもできない…」
「波風たてず早くこの状況が過ぎ去ってほしい」
「私さえガマンしてればいい…」
「逆らわないでおこう…」
それが当たり前のように、ずっとそう思って生きてきました。

いつしか、
「目立ってはいけない」
「誰にも嫌われないようにしなくてはいけない」
そういう生き方が正しいと思うようになりました。

それが私の「考え方のクセ」だとか、「心のブロック」だとか、そんな考えはハナからなく、ただただ、その方法でやり過ごしてたんです。

それがね、やっぱり限界にくると苦しくなるんですねー。
本当の私(インナーチャイルド)が、「違うよ」って教えてくれるんです。身体の不調という形で。

こんどう めぐみ
こんどう めぐみ

脳の特性や、心の仕組みを勉強して、
自分を癒してあげることの大切さを実感しました(´∀`)

ほんの2,3年前までは、人の顔色や評価ばかりを気にしていた私がウソみたい、今ではそう思えます。

ときには苦しいことも、もちろんあるけれど、自分のどんなトラウマが働いてるのかな?
どんな考え方のクセがあるのかな?って
考えられるようになりました(´∀`)

イメージトレーニングのトレーナーとして、
学んできたことをたくさんのママたちと共有したいと思います。

私本来の魅力を取り戻す❤️

吉野川市 総合型地域スポーツクラブ主催の体験教室です(^^)

こんどう めぐみ
こんどう めぐみ

多くのママたちとお会いできますこと、楽しみにしております。

お申し込み、お問い合わせ

  • 吉野川市総合型地域スポーツクラブ設立準備委員会
  • TEL 0883-22-2271
  • FAX 0883-22-2270
こんどう めぐみ
こんどう めぐみ

または、私宛てにメッセージでも大丈夫です^^

メール

こんどう めぐみ

親子教室ちえのわ主宰
G-nius5認定心理学トレーナー

はじめまして、こんにちは。
私は長男、長女、双子の次男、三男を子育て中の母です。

毎日、笑って、怒って、泣いて、
感動して、また笑って、泣いて・・・
毎日にぎやかすぎる日々を送っています。

子育ては、とても大切で、愛情にあふれていて
それがゆえに、どうしていいか分からなくなるときもあり
自信をなくしたり、また笑顔に戻ったり・・・と
それまでに経験したことのない
まるで感情のジェットコースターにのっているかのような
日々の連続です。

その中で出会ったのが
「脳科学」「心理学」「潜在意識」の学びです。

その学びの中で
子どもたちへかける「言葉」と
お母さんの「心のありよう」が
大切であることに気付きました。

これから子どもたちは、
確実に私たち大人が経験したことのない時代を生きていきます。
それまでの経験ではアドバイスできないことが増えたり
あるいはそれまでの方法ではやっていけないことも増えるでしょう。
今までの常識はこれからの非常識になるかもしれません。

それでも自分の人生を豊かに生きていけるように
「自分はできるんだ!」という自信を持って歩んでもらいたい。

そのためにはお母さんの言葉がけがとても大切です。
そのことを伝えたくて「親子教室ちえのわ」をスタートしました。

私も実生活では子育てママ。
「他人軸」ではなく「自分軸」で生きていくことができるよう、
そして笑顔いっぱいのママがあふれるよう一緒に歩んでいきたいと思います。

\ こんどう めぐみをフォロー /
イベント・講座
\ この記事をシェア /
\ こんどう めぐみをフォロー /
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ツナガルLIFE