徳島のパステルアート作家「光運アーティスト・みか」が伝えるカラーと心の関係

インタビュー
この記事は約7分で読めます。
辺見 奈緒

保育士として8年間働いた後、ホームページ制作会社を経営する主人にライティングや制作方法を学び、2019.10. ホームページ制作会社 ConasuWorks*を起業しました。

「読者に寄り添う」をモットーに、だれかの役に立つ文章・ホームページを作っていきたいです。

現在は三好市で(出身は阿南市)、主人・娘・息子とのんびり田舎暮らしを満喫中!
リフォームした古民家で、虫にビクビクしながら暮らしています(笑)

\ 辺見 奈緒をフォロー /

突然ですが、この絵は何で描いていると思いますか?

絵の具のようにもみえますが、実はこれ、パステルアートといってチョークで描いているんです。
正確にはチョークをパウダー状に削り、指を使って描かれています。

しかも、左の絵の白い模様をみてください。
これ、ペンや筆は使ってないんですよ!
消しゴムでチョークを消すと、こんな素敵な模様が描かれるんですって!

素敵ですよね。
油絵や水彩画とはまた違い、やさしさやあたたかみを感じるタッチや色使いが、とても魅力的ですよね。

この絵を描かれているのは、「光運アーティスト・みか」のまつかみかさんです。

今回は、パステルアート作家のまつかさんに、カラーと心の関係についてお話をうかがいました。

大人になるにつれ、”カラー(色)”について考える機会って減っていませんか?(私だけ?)

実は、無意識に選んでいるカラーと心には深い関わりがあるそうです。

毎日の忙しさから、自分の心と向き合う時間をもてていないという方は、カラーがもたらす効果について知っておくと、心が少し楽になるかもしれませんよ(^^)

無意識に選んでいるカラーの意味とは

あなたは今、何色の服を着ていますか?

ピンクや黄色・オレンジなど、明るい色の服を着ている方は、「人と明るく楽しく過ごせている」もしくは「明るく楽しくしたい!」と感じていませんか?

黄緑や緑色の服を着ている方は、「疲れている」もしくは「休みたい・・・」

黒や紺・茶色などの暗い色の服を着ている方は、周囲の意見や言動に惑わされていたり、自分を守ろうとしていたり、、、心に悩みはありませんか?

無意識に選んでいるカラーには、2つの意味があるそうです。

  1. いまの自分を表現している
  2. あなたの欲しているものが表れている

※黒や紺・茶色などの暗い色にかんしては、悩みを欲する人はいないので、1番の「いまの自分を表現している」になりますね。

私なんてまつかさんにお会いする日、無意識に黒い服・黒いカバン・黒いヘアアクセサリーを付けていました(笑)
(実際、仕事や私生活で悩みがあったり、初めてお会いする場だったので、自分を守りに入っていた模様!)

なのであなたも一度、”自分っていま何色に興味があるんだろう~?”と振り返ってみてください。

そしてそのカラーは、「いまの自分を表現しているもの」なのか、それとも「欲しているもの」なのかを考えてみると、自分でも気づいていなかった心の状態をみつけられるかもしれません。

もし、”明るく過ごしたい” ”休みたい”と心は欲しているのに、暗いカラーのものばかり身につけているとすれば、心のバランスがとれていないかも、、、

でも大丈夫!そんな時は生活の中に意識的にカラーを取り入れると、心が安定するそうですよ(^^)

また、みかさんはあなたの心の状態をカラーボトルを使ってパステルアートで可視化する「カラーハートセッション」というセッションをされているので、そちらもオススメです。
詳しくは最後をご覧くださいね!

生活の中に、意識的にカラーを取り入れましょう

生活の中に、意識的にカラーを取り入れるってどういうこと!?

あまりピンッとこない方も多いと思います。

もっとも取り入れやすいのは、身につけるものにカラーをいれることだそうです。

今日は友だちと会うから、楽しめるようにピンクのネイルにしようとか、、
仲良く過ごせるように、明るい色のピアスをつけようとか、、、

ほかにも元気がでるようにオレンジを食べるとか、癒やしや静寂を求めて自然(緑・青)をみるなどのように、食べ物や視覚からカラーを取り入れることも効果的なんですって!

なりたい自分のカラーを意識的に取り入れるということは、”自分じゃない自分になれる!”スイッチを取り入れるということだそうです。

あなたはいま、どんな自分になりたいですか?
心は何を求めていますか?

カラーを取り入れることで、なりたい自分に一歩近づけるってすごいですよね!

心に一番大切なのは、自分が喜ぶ時間を取り入れることです

大人になると、どうしてこんなに毎日忙しいのか、、、
仕事に家事に、子育てに・・・やらなければいけないことに追われちゃいますよね。

そんな中、「自分が喜ぶ時間」はとれていますか?

そんな時間ないよー、、、
仕事から帰って家事をして、子どもを寝かせたら1日終わっちゃう、、、

という方は、多いのではないでしょうか?

私も母親だから家事はきちんとやらなければいけないし、子ども優先で当たり前!頑張ることがいいことだと思っていました。

だけど自分のことを後回にしていると、

必ず限界が来て苦しくなってしまう・・・
心の中はいつも何かモヤモヤしている・・・

というふうに、どこか満たされないものがあるんですよね、、、

みかさんは、

まつか みか
まつか みか

心を満たすためには、自分が喜ぶ時間を取り入れることが一番大切なんだよ。

とおっしゃっていました。

  • おいしものを食べる
  • 音楽をきく
  • 海や花、空をみる
  • 新しいファッションやコスメを取り入れる
  • 芸術にふれる

など、どんなことでもいいんです。
1日5分でもいいんです。

”おいしい、キレイ、楽しい”

という、子どもの頃当たり前のように感じていたピュアな感覚を意識的に取り入れることで、心が満たされ、悩みや思いこみから解放されていくそうです。

まつか みか
まつか みか

そんな自分時間に、「絵をみる」という手段がもっと多くの人に伝わると嬉しいなぁ、、、
私はだれかに元気や勇気を与えられる絵が描きたいんです!

みかさんは力強くおっしゃっていました。

たしかに好きな歌手のライブに行ったり、好きな物を食べることは、自分へのご褒美として取り入れやすいけど、「絵をみる」って高尚というかレベルが高くて敬遠しがちですよね・・・

だけどいまは、以前のように自由に外出できず、今まで当たり前のようにできていたことができなくなって、ストレスや心に悩みを抱えている方がたくさんいるのではないでしょうか?

絵には心を癒やしたり、元気や勇気を与えてくれる力があります。

お部屋にカラーを取り入れたり、絵をみてキレイと思う感覚を呼び覚ますことで、忙しい日常の中に自分を満たしてあげられる時間が作れるかもしれません。

To find your oasis

「好きな絵をみながらコーヒーを飲む」

そんな自分時間も素敵だなぁと感じました(*´∀`)

「光運アーティスト・みか」の作品と活動内容

みかさんは名前の通り、パステルアートを通して、”光”を表現しています。

苦しさや辛さ(闇)の中に希望(光)を見いだせるような絵を描き、悩んでいる方の背中をそっと押してあげられるような存在になりたいんですって!

みかさんが制作された絵はInstagramでみたり、コメントやDMから購入することができます。

また、今後個展を開きたくさんの方にみて欲しいという夢もありますが、、、
現状それは難しいので、カフェや銀行・病院など、どこかでだれかの目にふれ、悩んでいる方の心を救えたら・・・

ただただそんなふうに願っているそうです。

みかさんの絵と、心の安定を求められている方が一人でも多く結びつきますように願っています。

心の状態をよみとる「カラーハートセッション」

みかさんはカラーハートセッションといって、選んだカラーから心の状態をよみとり、それを絵と言葉で伝えてくれるというセッションをされています。

そこで、あなたの心の状態を言語化して教えてくれたり、どうすれば悩みを解決できるのか、考えるきっかけを与えてくれます。

ここだけの話、みかさんはカラーボトルを通して、相手の心をよみとることができるので、

  • 心の中に自分でもよくわからないモヤモヤがある
  • 自分だけでは解決できない悩みがある

という方に、悩みを解決する糸口やきっかけをみつける手段としてオススメです。
(※これは占いではありません。だけど私もしてもらうと、当たりすぎていてビックリしました!!!)

・作品・・・ハガキサイズ
・セッション時間・・・30~40分
・金額・・・ 3,000縁+税

当面の間オンラインでのセッションとなり、紹介制のためお待ちいただく場合もございますが、ご興味のある方はぜひ問い合わせてみてくださいね。

※カラーハートセッションの体験談はこちらに詳しく書かれているので、参考にしてください(^^)

まつか みか

徳島県でパステルアート作家として活動しています。
パステルアートは、優しくて温かみのあるチョーク素材をパウダー状にして指で描くアートです。

自分のココロと対話しながら自由に表現します。

作品は、自然を感じ、日々に感謝する中でインスピレーションとして生まれた絵と言葉を描いています。

皆様のココロに光を運ぶ『光運アーティスト・みか』として活動していきたいと思っています。

\ 辺見 奈緒をフォロー /
辺見 奈緒

保育士として8年間働いた後、ホームページ制作会社を経営する主人にライティングや制作方法を学び、2019.10. ホームページ制作会社 ConasuWorks*を起業しました。

「読者に寄り添う」をモットーに、だれかの役に立つ文章・ホームページを作っていきたいです。

現在は三好市で(出身は阿南市)、主人・娘・息子とのんびり田舎暮らしを満喫中!
リフォームした古民家で、虫にビクビクしながら暮らしています(笑)

\ 辺見 奈緒をフォロー /
インタビュー
\ この記事をシェア /
\ 辺見 奈緒をフォロー /
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ツナガルLIFE