徳島 親子ヨガ体験!親子で体を動かしてスキンシップ

クチコミ・体験記事
この記事は約8分で読めます。
大塚 未希(ミキティ)

元幼稚園教諭・保育士
キットパスアートインストラクター・petapeta-art®アドバイザー

大阪生まれ大阪育ち。徳島の農家の嫁です。
農家を手伝いながら、子育てや自分のやりたいことも楽しむ!をモットーに様々な働き方に挑戦しています。
2児の育児真っ最中!
子どもの成長記録を可愛く残す、手形アート教室 Michita を自宅にて行っています。

\ 大塚 未希(ミキティ)をフォロー /

徳島親子ヨガコラボ教室に参加!

大塚 未希
大塚 未希

みなさんこんにちは!
最近、産後の体のケアに力を入れいてる、二児の母ミキティです。

子連れではジムにも行けないし、ランニングに行くには、赤ちゃんと一緒に行くのは難しい…💦

産後の体をどうにかしたい!という思いのママは多いのではないでしょうか?私もそのママの一人です。

産後の体力作りの為に、子どもと一緒にできる親子ヨガに挑戦してきました。

今回は親子ヨガの先生とファイナンシャルプランナーさんとのコラボ企画のイベントに参加してきました。

妊産婦整体あさみ

講師を務めるのは妊産婦整体を訪問専門で行っているそうだあさみ先生

私も、以前から産前産後の体のケアをしてもらっている方です。

妊婦さんのケアは様々なマッサージなどでは断られがち…そんなママの強い味方!

そうだ あさみそうだ あさ
 

ベビトレヨガの資格も持っており、親子でスキンシップを取りながら、産後のママの体力作りのお手伝いもしています!

今回体験した親子ヨガの講師
そうだ あさみ

2人の男児のママ。妊娠中の自身の切迫の経験をはじめ身体の不調をきっかけに「徳島の妊産婦さんのために!」と掲げ鳴門市で始動。
身体のことで悩んでる徳島のママの味方として妊産婦さんやそのご家族への施術はもちろん、ベビトレヨガ(親子でできる体操)の教室も開講予定。

\ 大塚 未希(ミキティ)をフォロー /
 
毎回コラボで様々な講師の方と一緒に親子ヨガの教室をしているあさみ先生。
コラボ講師はファイナンシャルプランナーで二児のママの玉川ひとみ先生からお金を話を伺いました。

親子ヨガ教室参加情報

親子ヨガの情報はあさみ先生のHPでチェック。

私はLINE@に登録しているので、LINEから申し込みをしました。

訪問専門・妊産婦整体 あさみ先生HP

参加費

なんと1000円!!(現在オープニング特別価格だそうです!)
この価格は2019年7月25日現在のものです。
今後は変更になる場合があるで、最新情報はあさみ先生のブログなどをチェック。

場所

今回は川内町にある地域交流スペースで行いました。高齢者施設の中にあるとても綺麗なスペースでした。
場所は毎回同じではないそうなので、そちらもHPやLINEの情報を見て確認して下さい。
地域密着型特別養護老人ホーム陽香3F交流スペース
住所:徳島市川内町平石住吉183
 

参加対象

0~3歳のお子様をもつママ 妊婦さん(安定期以降)
 ※お子様とのご参加大歓迎!
 ※3歳以上のお子様の場合はご相談ください

持ち物

赤ちゃんのお出かけセット・タオル・お飲み物
バスタオル1枚・筆記用具

バスタオルは丸めて使うので、少し厚みのあるものにしました。

身体を動かすので飲み物は必ず持って行って下さい!

筆記用具は今回はコラボイベントだったので、お話を聞くときのメモするのに使いました。

親子ヨガ体験スタート!

自己紹介

参加者さんの自己紹介タイム
今日は6ヶ月〜8ヶ月までの男の子のママ赤ちゃんが集まりました。
同じ男の子ママばかりで、すぐ打ち解けることができました(^^)
そうだ あさみ
そうだ あさみ

今の体の悩みは何ですか?親子で楽しく体を動かしましょう!

一人一人に優しく、声をかけてくれるあさみ先生♪赤ちゃんたちにも話しかけてくれて、開始前から楽しい雰囲気にしてくれました。あさみ先生も2児のママ、ヨガ中も色々と雑談もできてママ目線で気軽に育児の悩みも相談できますよ!

体の動きを確認

足を上げて体の動きを自分で確認

ビフォーアフターがわかるように、最初にみんなで柔軟性などを確認しました。

「あれ?力が入らない!」「体固い…」「腰が痛い!!」

私は本当に体が固くて…足に手がつかなくて、笑ってしまいました。

ビッグベビーの抱っこやおんぶですっかり腰痛や肩こりに悩まされていて、他の方も腰痛の人が多かったです。

腰痛は育児中共通の悩みかもしれませんね。

足の指の力がどれくらい入るか、触ってもらいました。

親子ヨガで赤ちゃんとスキンシップ

足を広げて赤ちゃんを間に置いて、赤ちゃんたちにも今から体動かすことがわかるように体をなでたり、足を動かしました。

背骨のあたりをなでるだけでも、赤ちゃんにとっては刺激になるんだとか(*^^*)

足を動かすのが楽しくてこの笑顔!!親子のスキンシップになります♪

赤ちゃんと一緒にできるポーズや、ママだけでできるポーズを5つほど教えてもらいました。

その時の参加者さんの気になる悩みを聞いて、ここを伸ばせるよ!と途中でアドバイスをくれました。

膝に乗って飛行機ブーン!腰が据わった息子は大喜び♪

息子は、とっても楽しかったようで、抱っこをしてポーズをする時は声を上げて笑っていました。

赤ちゃんの重み(我が子は特に…)も負荷になり、じんわりと汗が出てきました。

呼吸が大事

ポーズをしている間に呼吸止めないことが大切ということを教えてもらいました。

呼吸を止めてしまうと力(りき)んでしまって反対に身体を硬くしてしまうんだとか。

しかし、呼吸を意識しながらポーズをとって我が子の状態をみる…というのは難しいですよね?

赤ちゃんに話しかけたりしていると、呼吸を止めずに済むのでオススメだそう! 

どの部分を意識して体を動かすかあさみ先生が手を添えて教えてくれるので、初めてでも正しい姿勢でポーズをとれました。

赤ちゃんのペースで参加できる

赤ちゃんがぐずったりしたら、自由にオムツを変えたり授乳しながらでも安心して参加することができました。

私は1度授乳をしましたが、その間のポーズはせず見させていただきました。

最初との体の違いを見ると・・・

お母さん少しは体動くようになった??

最初と同じように、手を合わせて動かしたり、足の指の力の入り具合を確認しました。
いつもは動かせていない部分を動かしたことで、脳も働いたのか?足の指にも力が入りました。
私、個人の感想ですが、体も最初よりも少し柔らかくなった?ような気がする!

ママたちの集いの場

ママはどこかな~?なんて笑顔で声をかけて和気あいあいと過ごせました♪

あさみ先生は、育児中の【ママが横のつながり】 を作ってほしいという思で親子ヨガ教室を開いているそうです。

妊産婦さんたちのケアをしているあさみ先生だからこそ、ママ達のつながりの大切さを感じているのだと思います。

寝かしつけのやり方や抱っこの仕方などをみんなで話し合ったりして、育児の悩みをお互い相談することもできました!

ママ向けお金のお勉強

コラボ講師ファイナンシャルプランナーさんからお金ことを教えてもらいました。

身体を動かした後は・・・

ファイナンシャルプランナー玉川ひとみさんからのお話

コラボ教室ということで、これからの生活で必要なお金のことを教えていただきました。

もしもの時に必要になる、お金は国からどれだけ支給されるのか、そのもしもに備える為の保険や必要な貯金って?
自分の子どもが自転車で事故を起こしてしまった時はどうしたら?
まだ子どもは小さいので必要ないかな~と真剣に考えたことがなかった内容も考えるきっかけになりました。

前回は、フォトグラファーさんとのコラボで、次回も違うジャンルの講師の方との親子向けの楽しいコラボを検討中だとおっしゃっていました!

親子ヨガのおススメポイント

親子でスキンシップを取りながらママの体力UP!
気軽に話を聞いてもらえるママの集いの場!
コラボ企画でヨガ以外のこともできる!
 
難しいポーズなどもあるイメージのヨガ。子どもと一緒に気軽にできるのは嬉しいです。あさみ先生が優しく、時に楽しく教えてくれるので、赤ちゃんとママの笑顔が溢れるヨガ教室
子連れで出かけるのは、ママにとって一大事。一つのことだけではなく、他のことも学べるのは嬉しいなと思いました。そして、この価格(参加費1000円でチャレンジできるのは本当にお得!ヨガだけではなく、今回はお金のことも教えてもらえてすごく勉強になりました。

ベビトレヨガまとめ

子どもたちにも大人気のあさみ先生♪二人連れのママでも参加できます!

大塚 未希
大塚 未希

親子であさみ先生のファンです☆
いい汗をかけて参加してよかったです♪
帰りの車で息子はぐっすり(^^)

息子を抱っこすることで体重分の負荷がかかって、かなりいい運動になりました。覚えたポーズは家ですぐチャレンジできる親子ヨガ
あさみ先生が、全部でなくてもいいから、一つでも家で続けてくれたらいいよ~と言ってくれたので、気軽に参加できました。運動が苦手な人でも、無理なく始められると思います。足の上にのせてポーズを取った時に息子が楽しそうに笑っていたのがすごく嬉しくて、早速、家でも足の上に乗せてポーズを取っています。これからも不定期ですが、コラボでイベント開催予定とのことなので、何度も参加して家で出来るポーズのレパートリーを増やしてみてはどうでしょうか?
 
今回体験した親子ヨガの講師
そうだ あさみ

2人の男児のママ。妊娠中の自身の切迫の経験をはじめ身体の不調をきっかけに「徳島の妊産婦さんのために!」と掲げ鳴門市で始動。
身体のことで悩んでる徳島のママの味方として妊産婦さんやそのご家族への施術はもちろん、ベビトレヨガ(親子でできる体操)の教室も開講予定。

\ 大塚 未希(ミキティ)をフォロー /